美神コラム

美容液・サプリにプラス! まつ毛を伸ばす目元のマッサージ方法

美容液・サプリにプラス! まつ毛を伸ばす目元のマッサージ方法

太くて長い健康なまつ毛を維持するには、デイリーケアが必須。
なかでも、まつ毛美容液やまつ育サプリはまつ毛が伸びると、近年注目をあつめていますよね。
そしてその美容液に”目元のマッサージ”をプラスすると血行が促進され、まつ毛がより伸びやすくなる可能性があるとご存知でしょうか?

ナチュラルトレンドフェイスを目指す「抜け感メイク」のコツ5つ

ナチュラルトレンドフェイスを目指す「抜け感メイク」のコツ5つ

太眉やオルチャンメイク、赤リップ、血色チークなど、昨年もさまざまなメイクが流行しています。
しかし、あまりに凝ったメイクをし過ぎると厚塗り感や重たいメイクになり、かえってダサい印象になってしまうことも少なくありません。

摩擦は禁物! 花粉が目に与える影響とかゆい時の対処法

摩擦は禁物! 花粉が目に与える影響とかゆい時の対処法

花粉症に悩まされる人は年々増加傾向にありますが、特に悩みの種となるのが目元のかゆみや鼻水、くしゃみですよね。
中でも目は一度かゆくなるとどれだけ擦っても収まらず、ただれやヒリヒリとした痛み、場合によっては色素沈着を招いてしまうこともあります。

これだけは絶対厳守!マツエクを長持ちさせる5つの方法

これだけは絶対厳守!マツエクを長持ちさせる5つの方法

つけまつ毛やマスカラに並び、今や女性のオシャレの定番となりつつあるマツエク。

メイクの手間も省けてボリュームのある目元を簡単に手に入れられると人気ですが、その持続期間は3週間から1ヶ月だと言われています。
しかし間違ったケアをしていると、それより短い期間で取れてしまうことも少なくありません。

大人の魅力アップ! ボルドーリップを活かすメイクテクニック

大人の魅力アップ! ボルドーリップを活かすメイクテクニック

最近では、ダークなボルドーカラーのリップがトレンドメイクの1つとなっていますが、「ハードルが高くて挑戦できない……」という方も多いのではないでしょうか。

確かにインパクトが強く、ハイセンスな雰囲気を感じるボルドーリップは「人を選ぶ」と思われがちなアイテム。

反射率に要注意! 雪の日こそ紫外線対策が必要なワケ

反射率に要注意! 雪の日こそ紫外線対策が必要なワケ

私たちの肌にダメージを与える紫外線は、季節を問わず年間を通して降り注いでいます。
そのため、冬も紫外線対策をすることが大切ですが、とくに気をつけたいのが「雪の日」です。
雪の日というと「気温が低く寒い」というイメージもあるため、一見紫外線とは無関係なように思えてしまいますよね。
一体なぜ、紫外線対策が必要になるのでしょうか。

クレンジングを使い分けて! 正しいマスカラの落とし方とコ

クレンジングを使い分けて! 正しいマスカラの落とし方とコ

「以前よりまつげが多く抜ける気がする」「まつげが減って目力が減ったかも……」というようなお悩みはありませんか?
このようなお悩みを持つ方は、普段の生活の中でまつげが抜けやすくなる習慣を無意識のうちに行っているのかもしれません。
パッチリ目元をキープするためには、健康的なまつげが欠かせないもの。

クレンジングを使い分けて! 正しいマスカラの落とし方とコツ

クレンジングを使い分けて! 正しいマスカラの落とし方とコツ

女性らしい目元の象徴と言えば、パッチリと目を囲うふさふさのまつ毛。
つけまつ毛やまつ毛エクステも流行していますが、やっぱりパッチリ目をつくる最強アイテムと言えば「マスカラ」ですよね。
そんなアイメイクのキーパーソンとも言えるマスカラですが、その落としにくさに毎日悩まされている女子も多いはず。

ぷるんとジューシーな唇に! 冬のガサガサ唇のケア方法

ぷるんとジューシーな唇に! 冬のガサガサ唇のケア方法

唇が乾燥しやすい冬は、ひび割れや皮むけなどのトラブルが起こりがち。
ガサガサに荒れた唇では、せっかくメイクが上手くいっても魅力が半減してしまいます。

今回は、そんな困ったガサガサ唇をぷるんと魅力的な唇に戻すためのケア方法と、予防のために注意したい生活習慣をご紹介します。

トレンド顔に大変身! カーキを取り入れたスモーキーアイメイク

トレンド顔に大変身! カーキを取り入れたスモーキーアイメイク

しっとりとした大人顔に変身したいなら、スモーキーカラーをアイメイクに取り入れてみるのはいかがですか?

今回は、色っぽくて印象的な顔にしてくれるオススメカラー「カーキ」をベースに使ったアイメイクの方法をご紹介します。

素早くリセット! 正月太り・肌荒れを解消するケア方法

素早くリセット! 正月太り・肌荒れを解消するケア方法

ついついおせちやお餅などを食べ過ぎてしまうお正月、気がついたらパンパンに太っていた! という方は多いと思います。

また、塩分やアルコールのとり過ぎで顔がむくんでしまったり、胃腸が疲れて肌が荒れてしまったりすることも少なくありません。
そこで今回は、正月太りや肌荒れ、むくみを解消するためのケア方法をご紹介します。

まつ毛の成長には「質の良い睡眠」が必要ってホント?

まつ毛の成長には「質の良い睡眠」が必要ってホント?

目元を華やかな印象にしてくれる長いまつ毛は、女性の憧れですよね。
そんな憧れのまつ毛を手に入れるためには、質の良い睡眠をとることが大切ってご存じでしたか?

まつ毛と睡眠にはどのような関係性があるのか、眠りの質をアップする方法とあわせてご紹介します。

治っても繰り返す…… フェイスラインのニキビの原因と改善法

治っても繰り返す…… フェイスラインのニキビの原因と改善法

フェイスラインにニキビができてしまうと目につきやすく、なかなか治らず困ってしまいますよね。
「治ったと思ったのに、また似たような場所にニキビができている」と繰り返しできてしまうフェイスラインのニキビに悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

そんななかなか治らないフェイスラインのニキビの原因と改善方法について、詳しく掘り下げてみましょう。

冬肌の「くすみ」に対抗! 透明感をアップする6つの方法

冬肌の「くすみ」に対抗! 透明感をアップする6つの方法

冬になると肌がくすんで、顔色が悪く見えてしまいますよね。しかし一体なぜ、冬に肌がくすみやすいのかご存知でしょうか。
しっかりとメイクをしても顔のくすみはカバーしにくく、どうしてもお疲れ気味や老けたような印象を与えてしまいます。

そこで今回は、冬のくすみを招く具体的な理由と、顔の血色をパッと明るく改善する方法をご紹介します。

【2017大本命メイク】ちょい濃いめ跳ね上げラインを先取り

【2017大本命メイク】ちょい濃いめ跳ね上げラインを先取り

ナチュラルメイクが定番化している2016年ですが、そろそろ気になり始めるのが、2017年のトレンドメイク。
2017年はナチュラルメイクを活かしつつ、ちょい濃いめに仕上げる「跳ね上げライン」が流行の予感です。

魅力的な目元を演出してくれる「キャットライン」とも呼ばれるアイラインが復活!ということで、失敗しない跳ね上げラインの引き方を紹介します。

乾燥が原因? 疲れ目・ドライアイを改善する冬ケア

乾燥が原因? 疲れ目・ドライアイを改善する冬ケア

「冬になると空気が乾燥して、お肌も潤いが不足がち……」と感じている女性は多いのではないでしょうか。
空気が乾燥することで影響が出るのはお肌だけではありません。

実は充血の原因となる疲れ目やドライアイも、乾燥が原因のひとつだと言われています。
そこで今回は、冬にこそ取り組みたい美しい瞳を手に入れるケア方法を紹介します。

顔の引き締めに役立つ! 頭皮のリフトアップマッサージ

顔の引き締めに役立つ! 頭皮のリフトアップマッサージ

顔のたるみを改善したいとき、多くの方は顔のスキンケアに力を入れるかもしれませんが、実は頭皮のケアが不十分だと顔を引き締めることができません。
一体、顔のたるみがなぜ頭皮のケアに関係しているのでしょうか。

今回は、その気になる理由と、リフトアップ効果の高い頭皮マッサージ方法を詳しくご紹介します。

うっかり日焼けに要注意! 運転中にすべき紫外線対策

うっかり日焼けに要注意! 運転中にすべき紫外線対策

車に乗っているときって、室内にいるような気分になるために紫外線対策を怠りがちですよね。
しかし、そんな油断が日焼けやシミ、さらにはシワやたるみなどの老化を招いてしまいます。
車内で浴びる紫外線の危険性を知り、確実な対策方法を取り入れていきましょう。

つけっぱなしは危険?暖房が乾燥肌や肌荒れを招く理由

目に負担を与えない「まつ毛パーマ」の長持ちテクニック

部屋の寒さを緩和してくれる暖房器具ですが、つけっぱなしにしていると乾燥肌や肌荒れを悪化させる原因になってしまいます。
肌の潤いをキープするためには、寒さ対策だけではなく乾燥対策も欠かせません。

今回は、暖房による乾燥ダメージを防ぐ方法とあわせて詳しくご紹介します。

目に負担を与えない「まつ毛パーマ」の長持ちテクニック

目に負担を与えない「まつ毛パーマ」の長持ちテクニック

ビューラーを使用しなくても、クルンとしたカールを持続できるまつ毛パーマは、今や美容アイテムの定番になりました。
しかしまつ毛パーマを長く維持するためには、普段の習慣とケア方法を徹底する気遣いが欠かせません。

まずはまつ毛パーマにとってNGな習慣をチェックして、正しいケア方法をマスターしましょう。

【油断禁物】1年中してほしいデコルテの紫外線対策

【油断禁物】1年中してほしいデコルテの紫外線対策

夏は意識して一生懸命肌をケアしていても、紫外線が気にならない時期になると、紫外線対策などのケアを疎かにしてしまう人も多いはず。
顔は年中日焼け止めを塗っているけど、デコルテやそれ以外のパーツは特にケアや紫外線対策をしてない!という場合は要注意。
紫外線は、年中私たちの肌にダメージを与えています。

嫌な肌荒れ!粉吹き肌の原因と改善策とは?

嫌な肌荒れ!粉吹き肌の原因と改善策とは?

「肌が乾燥していて、ファンデーションを塗ると肌はガサガサ」
「メイクしたては大丈夫だったのに、気付いたら粉を吹いていた……」なんて経験はありませんか?

メイク乗りも悪くなり肌も荒れやすくなる粉吹き肌は、秋~冬になりやすい肌トラブルのひとつ。
今回は、そんな粉吹き肌の原因と改善策をお伝えします。

全然落とせてないかも?! インサイドラインの正しいクレンジング

全然落とせてないかも?! インサイドラインの正しいクレンジング

パッチリ目元を手に入れるために、目とまつ毛の間の粘膜部分に入れる「インサイドライン」。
ただでさえ落としにくいアイメイク、さらに目とまつ毛の境目ともなれば、インサイドラインを完全に落とすのは至難の業です。
しっかりと落としきれず、目やまつ毛にダメージを与えてしまっている可能性も少なくありません。

放置厳禁!「まつげダニ」の危険性と今すぐ始めたい対策法

放置厳禁!「まつげダニ」の危険性と今すぐ始めたい対策法

顔にダニが住み着くことは有名な話ですが、実は「まつげ」にもダニが繁殖することがあることをご存知でしょうか
顔に寄生するダニは、ニキビの原因となることもある反面、肌から分泌される皮脂を食べて肌を整えてくれるという良い面もありますが、 まつげに生息するダニは目へ悪い影響を与えてしまうためしっかりと繁殖を防がなくてはなりません。

ふさふさまつ毛を目指す! まつ育におすすめの食品4選

ふさふさまつ毛を目指す! まつ育におすすめの食品4選

美しいまつ毛は、それだけで目元の魅力を高めてくれます。
毎日の中で、まつ毛はビューラーやマスカラをオフする際に、ダメージを受けていることから、切れたり抜けやすくなることがあります。
まつ毛をサポートするためにも、食事を通してまつ毛に必要な栄養をとるようにしましょう。

【眉毛で美人顔】最新眉毛メイクの大切なポイントとは?

【眉毛で美人顔】最新眉毛メイクの大切なポイントとは?

顔全体の印象を決める、大切なポイントとなるのが眉毛のメイクです。
このところ、ナチュラルな眉毛の形を生かした太眉メイクが流行しています。

なかでも現在は、ややアーチを描く太眉メイクが、最新のトレンドとなっています。
ここでは、流行顔になるための簡単な眉毛のお手入れ方法や、最新の眉毛メイクのポイントをご紹介します。

今っぽ顔の秘訣とは? 目元ポイントカラーメイクのコツ

今っぽ顔の秘訣とは? 目元ポイントカラーメイクのコツ

トレンドとして、目元にカラフルな色を取り入れるメイクが注目されています。
遊び心溢れるポイントカラーメイクを取り入れて、これまでとは違う雰囲気の自分を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ここでは、簡単に今っぽ顔になれる、目元ポイントカラーメイクのコツをご紹介します。

まつげにも枝毛ができる!? その原因と改善方法

まつげにも枝毛ができる!? その原因と改善方法

髪の毛と同じように、まつげも枝毛になってしまうことがあります。
「実際に毛先が裂けているまつげを見たことがある」という方もいらっしゃることでしょう。
しかしそれは、まつげにダメージが蓄積されている証拠です。

そのまま放置していると、他のまつげも細くて貧弱なものになってしまう恐れがあります。
艷やかでコシのある美まつげを維持していくために、枝毛になる原因や改善方法を詳しく探ってみましょう。

日焼けしたらすぐに行いたい「アフターケア」のコツ

日焼けしたらすぐに行いたい「アフターケア」のコツ

なるべくなら避けたい「日焼け」ですが、気をつけていても日に焼けてしまうことはあるもの。
日焼けした肌はダメージを受けとてもデリケートな状態なので、まずはしっかりとお肌を保護するアフターケアを行うのが大切です。

日焼けをしてしまった時に行うべきアフターケアの方法や、スキンケアのコツについてご紹介します。

肌の負担を軽減! 湿度が高い「夏」のベースメイク方法

肌の負担を軽減! 湿度が高い「夏」のベースメイク方法

湿度や気温が高くなる夏は、肌がダメージを受けやすい季節。乾燥や肌荒れなどのリスクも高いのです。
肌が荒れるとメイクのノリが悪くなり崩れやすくなってしまいます。また、メイクによる刺激で肌トラブルが深刻化してしまう恐れもあります。

湿度が高い季節に心がけたいスキンケアやベースメイクテクニックについて紹介していきます。

「セラミド」「ビタミン」を使ったケアで透明感ある素肌へ!

「セラミド」「ビタミン」を使ったケアで透明感ある素肌へ!

乾燥を防ぎ肌を若々しく保つ「セラミド」や、肌の健康をサポートしてくれる「ビタミンC」「ビタミンB」などのビタミン類は、美しい肌を守るうえで欠かせない成分です。

セラミドやビタミンC、ビタミンB群が肌に与える影響や、効果的なスキンケア方法と摂取方法についてご紹介します。

意外と乾燥しやすい「まぶた」のケア方法

意外と乾燥しやすい「まぶた」のケア方法

デリケートな顔の皮膚の中でも「まぶた」は特に皮膚が薄く、最も乾燥が進行しやすい部分です。

また、まぶたは紫外線を浴びやすいことや、マスカラやクレンジングによる刺激、眼精疲労の影響なども受けるため、しっかりケアを行っていかないと深刻な肌トラブルを引き起こすリスクが高まってしまいます。
まぶたが乾燥してしまう詳しい原因や、まぶたの乾燥をケアする方法についてご紹介します。

肌荒れに注意! 頬の産毛の正しいケアのポイント

肌荒れに注意! 頬の産毛の正しいケアのポイント

頬の産毛を処理すると、顔がワントーン明るくなったり、メイクノリがよくなど、女性にとって嬉しいことがたくさんあります。

頬の産毛処理をするときには、カミソリや女性用シェーバーなどで処理している方が多いかと思いますが、やり方次第では頬の肌荒れを引き起こしてしまうことも!

痛くて治らない「しこりニキビ」の原因とケア方法

痛くて治らない「しこりニキビ」の原因とケア方法

多くの女性を悩ませるニキビ。
一口にニキビといっても、白ニキビや赤ニキビなど種類はさまざまですが、とくに悩ましいのが痛みを伴う「しこりニキビ」です。

「しこりニキビ」とは、20代以降の大人の体にできやすいニキビで、「芯がない」「範囲が大きくて目立つ」「強い痛みを伴う」「治りにくい」といった特徴があります。

目元の疲れをじわっと解消! 「蒸しタオル」の驚きの効果とは

目元の疲れをじわっと解消! 「蒸しタオル」の驚きの効果とは

キレイにメイクをしても、なかなか隠すことができない目の下のクマ。
クマがあるだけで、お疲れ気味に見えてしまったり、老けた印象を与えてしまったりしてしまいます。
健康的な美しい表情を作るためには、クマの解消が欠かせません。
しかし、一度できてしまうとなかなか改善することが難しいのもクマの特徴。

目元の疲れをじわっと解消! 「蒸しタオル」の驚きの効果とは

目元の疲れをじわっと解消! 「蒸しタオル」の驚きの効果とは

書類の細かい字をみるとショボショボする、目の奥にツーンとした痛みがあるなど、目の疲れはつらいですね。
ひどくなると頭痛や吐き気までしてくるので、目の疲れは早いうちにケアをしましょう。

皆さんは目の疲れには「蒸しタオル」が効果的だということを、ご存知でしょうか?

意外と見落としがち!? 日焼けをしやすい体の部位とは

意外と見落としがち!? 日焼けをしやすい体の部位とは

太陽がさんさんと照りつける暑い日が続くと、やはり気になるのは日焼けのこと。

普段から顔や腕に日焼け止めクリームを塗るなど、きちんと日焼け対策をしているという人は多いと思います。
しかし、うっかりすると見落としてしまいがちな日焼けしやすい部位もあるのです。

日焼けで赤みが出てしまう! 原因や肌への影響は?

日焼けで赤みが出てしまう! 原因や肌への影響は?

日焼けをしたときに肌が黒く焼けてしまう人と、赤くなってしまう人がいます。

実は肌が赤くなってしまうのは、軽いやけどをした状態と同じなので注意が必要なのです。
その原因や対策法をご紹介します。

疲れ目解消! 「アロマオイル」を使って目元美人を目指そう

疲れ目解消! 「アロマオイル」を使って目元美人を目指そう

デスクワークが続いて長時間PCを見ていたり、スマホに夢中になったりしている現代人に多い「疲れ目」は、頭痛や肩こりなどを引き起こします。

また、不眠の症状も起こりやすいので、疲れ目は美容にとっても大きな影響を与えてしまうのです。
しかし、女性の大敵といっても過言ではない疲れ目は、アロマオイルを使ったケアで解消することができます。

「奥二重まぶた」さんだからこそ似合うアイメイク方法

「奥二重まぶた」さんだからこそ似合うアイメイク方法

女性なら誰しもが「目元を大きく見せたい」と思いますよね。
毎日のメイクでとくに力を入れるのも目元のアイメイクという方も多いのではないでしょうか。

しかし、奥二重の方はアイラインがうまく引けなかったり、アイシャドウが栄えにくかったりとメイクに関するお悩みも多いはず。

スカスカまつ毛の原因に?まつ毛に優しいビューラーの使い方とは?

スカスカまつ毛の原因に?まつ毛に優しいビューラーの使い方とは?

目元はとてもデリケートなパーツです。
些細な刺激だと思っていることが、実は大きなダメージを与えてしまっているかもしれません。

特に、普段のアイメイクに欠かすことのできない「ビューラー」は要注意です。
今回は、まつ毛に優しいビューラーの使い方についてご紹介します。

今年のトレンド「濡れ感メイク」で今ドキの旬顔を手に入れよう

今年のトレンド「濡れ感メイク」で今ドキの旬顔を手に入れよう

ツヤっとした目元は、女性の持つ美しさを引き出してくれます。

今年のメイクのトレンドキーワードは「濡れ感」。ナチュラルだけど、印象的な目元を演出するには、パールやラメを上手に使うことがポイント。

ストップ、パンダ目! 正しいマスカラの使用法

ストップ、パンダ目! 正しいマスカラの使用法

「気合を入れてメイクしたのにパンダ目になってる……」と落ち込んだ経験をした子がある人は結構多いのではないでしょうか。
パンダ目になるのはマスカラを使っている人が多いのですが、使い方も間違っていないはずなのに夕方にはパンダになってしまっているということは思いのほか多いケースです。

侮っちゃダメ! 「目ヤニ」の原因と対処方法

侮っちゃダメ! 「目ヤニ」の原因と対処方法

朝起きたら目ヤニが付いていたという経験は誰にでもあるもの。少し気になっても「そのうち治る」と思い放置してしまいがちですよね。
しかし目ヤニが出る原因はさまざまで、場合によっては病気が進行し長期の治療が必要になってしまうケースも考えられます。

真似したい! まつ毛のカールをしっかりキープする方法

真似したい! まつ毛のカールをしっかりキープする方法

ビューラーやマスカラで一生懸命まつ毛を上げても、すぐにカールが取れ下向きになってしまってガッカリ…なんて経験はありませんか?

まつ毛のカールをキープしようと無理な力をかけてまつ毛を上げてしまうと、逆にまつ毛の負担が大きくなりまつ毛は真っ直ぐな状態に戻りやすくなってしまいます。

美容だけじゃない? シワ対策と骨密度の関係

美容だけじゃない? シワ対策と骨密度の関係

「骨密度の低い女性ほど、顔にシワができやすい みなさんは、このシワと骨密度の意外な関係についてご存知でしょうか?

美容に関心の高い女性のみなさんの中には、シワを予防するため日々のケアに力を入れているという人も多いでしょう。
シワ対策に効果のあるクリームを使用したり、外側からのケアももちろん大切です。

つけま、まつエク、ビューラー 負担が大きいのはどれ?

つけま、まつエク、ビューラー 負担が大きいのはどれ?

アイメイクにおいて、とくにまつ毛にこだわりを持っている方も多いと思います。
少し長さを変えただけでもかなり印象が変わってくるのがまつ毛の特徴。気合を入れてメイクしたくなる気持ちもよくわかります。

しかし、気になるのはまつエクやつけまつ毛などが目元に与える影響の大きさです。

化粧品の「使用期限切れ」が目元に与える悪影響とは?

化粧品の「使用期限切れ」が目元に与える悪影響とは?

女性をより美しく魅力的に変えてくれる化粧品。

しかし、長く使っていると菌の繁殖や酸化により、肌や目元に大きな悪影響を与えてしまうこともあります。
なかでもアイメイクコスメは非常にデリケートな「目元」に使うため、特に注意が必要なアイテム。

アイメイクコスメの使用期限や、目元に与える影響などについて紹介していきます。

冬のケアが大切! 目元の乾燥原因と解決方法とは?

冬のケアが大切! 目元の乾燥原因と解決方法とは?

肌や髪がとくに乾燥しやすい「冬」。中でも特に目元は乾燥しやすく、ケアを怠ってしまうとシワやくすみといった肌トラブルが深刻化してしまうことも少なくありません。
そうならないためにも、早めのケアで対処していきましょう。

目の周辺が乾燥してしまう原因と、乾燥を効果的にケアしていくための対策方法について紹介していきます。

「下まつげ」をキレイに仕上げる! マスカラの塗りかたとは?

「下まつげ」をキレイに仕上げる! マスカラの塗りかたとは?

下まつげのマスカラはにじんだりダマになってしまったりして、キレイに塗れないから苦手という方は多いのではないでしょうか。

しかし下まつげをキレイに仕上げることができれば、女性にとって嬉しいメリットもたくさん!
下まつげにマスカラをすることで得られる効果や、下まつげのマスカラを美しく仕上げるための塗りかたのコツについて紹介していきます。

白目の濁りを解消する方法について

白目の濁りを解消する方法について

白目は血流の滞りや疲労で濁ってしまうことがあります。
その白目の濁りを悪化させる原因と、それを解消するためのケア方法をご紹介します。

白目は、そこに何かしら(赤や黄色など)の色がついてしまうとかなり目立ちますし見た目もあまり良くありませんよね。
白目の濁りや黄ばみが起きてしまうのにはさまざまな原因があります。


まぶたが痙攣するのはなぜ? 効果的なまぶたのケア方法

まぶたが痙攣するのはなぜ? 効果的なまぶたのケア方法

パソコンやスマホの使用で目を酷使する人が増えています。
何時間もいじりつづけてしまう人もいるでしょう。

パソコンやスマホを利用していると、突然まぶたがピクピクと痙攣し始めたことはありませんか?
まぶたの痙攣をずっと放置していると、視界が狭くなり大きな怪我につながってしまうかもしれません。

ここでは、まぶたが痙攣する理由と、効果的なまぶたのケア方法についてご紹介します。

ぱっちり二重になるための鍵を握っている蒙古ひだとは?

ぱっちり二重になるための鍵を握っている蒙古ひだとは?

ぱっちり二重で目が大きい顔立ちの女性には、華やかさを感じる人は多いのではないでしょうか?
反対に、目が小さくて目元がぼやけていると、どこかさびしげな印象だと感じることが多いでしょう。

一重や奥二重の人がぱっちりとした目になるための鍵は、蒙古ひだに隠されています。
蒙古ひだを癖付けすることで、大きく魅力的な瞳が手に入るかもしれませんよ。

女っぽいぷっくりとした涙袋を作る方法

女っぽいぷっくりとした涙袋を作る方法

目元にあるぷっくりとした涙袋は、色っぽさや女性らしさを感じさせます。
実はメイク以外にも、この涙袋を作る方法があるんです。

涙袋を豊かにさせて、目の周辺をぱっと明るくするための方法をご紹介します。

これであなたも目元美人!寝る前にしたい目元ケア4つ

これであなたも目元美人!寝る前にしたい目元ケア4つ

人は眠っている間に様々なメンテナンスを行います。

目元の健康と美容をキープするためにも、寝る前にしっかりとケアをすることが大切です。
そこで今回は、寝る前にしたい目元ケアについて紹介します。

これであなたも目元美人になれるかもしれません!

まぶたに優しく! 二重のりの正しい落とし方

まぶたに優しく! 二重のりの正しい落とし方

誰でも気軽に魅力的な二重になれる二重用のりはとても便利ですよね。

今やメイクの時には必須アイテムという方も多いと思います。
そんな二重のりですが、実は間違った落とし方をするとまぶたに深刻なダメージを与える可能性があるということをご存知でしょうか?

本当に怖い目元の色素沈着 その原因と解消方法

本当に怖い目元の色素沈着 その原因と解消方法

メイクを落とした顔に自信がない……という方は多いのではないでしょうか。
目の周りがくすんで暗い印象に見えてしまったり、老けて見えてしまったり……。

実は、それは色素沈着が原因なのです。
お肌の印象を大きく左右してしまう怖い色素沈着の原因と、効果的な解消方法をご紹介します!

なぜか瞼が痒い…… それ、実はつけまつげとのりが原因かも!?

なぜか瞼が痒い…… それ、実はつけまつげとのりが原因かも!?

つけまつげは女性の目元のおしゃれとして定着しつつあります。

まつ毛にボリュームを出すことで、目元を魅力的にしたり目を大きく見せたりと、アイメイクの一部分となっています。
だからこそ気軽にたくさんの女性がつけまつげでおしゃれを楽しんでいますよね。


毛周期に合わせたケアで「フサフサまつ毛」を手に入れよう

毛周期に合わせたケアで「フサフサまつ毛」を手に入れよう

まつ毛が短いことがコンプレックスだという女性も多いのではないでしょうか。
まつ毛は毛周期に合わせたケアをすることで、フサフサまつ毛も夢ではありません!

そこで今回は毛周期に合わせたケア方法を紹介します。

マイボーム腺梗塞ってなに? 原因と予防法を紹介!

ぱっちり目にさせるには? 外出前のこっそりケア

皆さんは目のふちにできる「マイボーム腺梗塞」ってご存知ですか?

聞き慣れない病名ですが、メイクをする女性なら関係ない病気ではありません。
マイボーム腺梗塞ができる原因と、家庭でできる予防法を紹介します。

ぱっちり目にさせるには? 外出前のこっそりケア

ぱっちり目にさせるには? 外出前のこっそりケア

なんとなく目が腫れぼったくて、アイメイクが決まらないと思ったことはありませんか?
そんな悩みを解消し、お出かけ前にぱっちり目を手に入れたいですよね。

そこで今回は外出前にできるこっそりケアを紹介します。

「まぶたのくすみ」を解消! 透明感をゲットする方法

「まぶたのくすみ」を解消! 透明感をゲットする方法

「いつの間にかまぶたがくすんでいる」というお悩みはありませんか?

実は目の周りの皮膚というのは薄いため、とてもくすみやすいものなのです。
その薄さはなんと、頬の皮膚の10分の1程度。

だから、頬のケアと同じようにこすっていると、まぶたは過度に刺激を受けてしまうのです。

なりたい印象別!カラーコンタクトの色選びの方法

なりたい印象別!カラーコンタクトの色選びの方法

カラコンとひとくちに言っても、選べるカラーは様々。
カラコンが色別に与える印象を知れば、メイクやファッションに活かすことができます。

そこで今回は、なりたい印象別に考える「カラーコンタクトの色選びの方法をご紹介します。

スマホを長時間使うと顔がたるむ!? その理由と対策

スマホを長時間使うと顔がたるむ!? その理由と対策

現代人にとって、スマホはもはや日常になくてはならないツールの一つとなりました。

起床後から寝る直前まで、片時も手放せないという人も多いのでは? そんな便利なスマホですが、実は使い方によっては顔面をたるませて老け顔を作る原因となってしまいます。

顔を老けて見えさせる目の周囲のシワの種類と原因

顔を老けて見えさせる目の周囲のシワの種類と原因

見た目の年齢を大きく決定付けるものの一つに、目の周囲のシワがあります。
加齢とともに、アイラインが引きにくくなってきたという人は目の周囲がたるみ始めているサイン。

もしかしたら、シワができる寸前かもしれません。
目の周囲のシワにはどんな種類のものがあるのでしょうか?原因や対策をご紹介します。

まつ毛エクステの効果的な使用本数って?

まつ毛エクステの効果的な使用本数って?

「目は口ほどにものを言う」という言葉もあるように、顔の中で印象的なパーツといえば瞳ですよね。
そんな瞳をより魅力的に演出してくれるものが、まつ毛です。

まつ毛にエクステを使用することで、誰でも手軽に魅力的なまつ毛を手に入れることができます。
しかし、中にはまつエクの本数にこだわるあまり効果的な使用ができていない人も少なくないのです。

粘膜に入れるアイラインは危険!? 正しいメイクオフ&ケア方法

粘膜に入れるアイラインは危険!? 正しいメイクオフ&ケア方法

ここ数年でメイクの主流となっているデカ目メイクは目がぱっちり見えるので女性の間で大人気です。

しかし、デカ目メイクにつきものの粘膜に入れるアイライン「インサイドライン」は目の健康に悪影響を及ぼす危険性があるということをご存じでしょうか?
インサイドラインによる目への悪影響と、心がけたい正しいメイクオフ&ケア方法についてお伝えします。

目力アップ! 下まつ毛にビューラーを使う方法

目力アップ! 下まつ毛にビューラーを使う方法

アイメイクが上手な人は、下まつ毛もきれいにカールさせていますよね。
とてもキュートな印象の目元になるし、目を大きく見せる効果もあります。

だけど、自分で下まつ毛にビューラーを当ててみると、なかなか難しくてうまくできないという方も多いのでは?

目の問題だけじゃない! ドライアイを引き起こす原因4つ

目の問題だけじゃない! ドライアイを引き起こす原因4つ

目のかゆみや突然出てくる涙など、ドライアイの症状は不快なものです。

かゆいからと目をこすればメイクがヨレるし、涙が出ればメイクが落ちてしまうため、アイメイクもままならないですよね。
どうすればドライアイを改善できるのでしょうか?

めざせパッチリ目! 自力で二重を作るマッサージ方法

めざせパッチリ目! 自力で二重を作るマッサージ方法

一重まぶたや奥二重の人は、パッチリした二重まぶたに憧れる人が多いと思います。

「整形はしたくない、でも二重にしたい!」と、毎朝アイプチやアイテープをしたり、アイラインとマスカラでデカ目を作ったり……。
そんなあなたのために、二重を作るためのマッサージ方法をご紹介します。

乾燥も原因!? 知っておきたい顔のシワ対策

乾燥も原因!? 知っておきたい顔のシワ対策

女性にとって、年齢を重ねるにつれ目立ってくる顔のシワは大きな悩みの一つですね。
「歳だから仕方がない……」と思っていませんか?

実は、顔のシワは加齢だけが原因でできるわけではありません。
顔にシワができてしまう原因を知って、対策しましょう。

対処法も違う? 目のクマの種類と原因

対処法も違う? 目のクマの種類と原因

目の下にできる「クマ」に悩んでいるという人は多いですね。
「ケアしているのになかなか改善されない!」という人もいるのではないでしょうか。

クマには種類があり、種類によって対処法も異なります。
そこで今回はクマができる原因と対処法について紹介します。

アラサー世代は要注意!たるみ毛穴って何?

アラサー世代は要注意!たるみ毛穴って何?

気づけば大きく広がっている毛穴、いつの間にかできてしまった小ジワ…。

ひょっとしたら、たるみ毛穴がその原因かもしれません。
たるみ毛穴や帯状毛穴が目立つと、顔全体の明るさが失われ、印象も悪くなってしまいます。
ここでは、そもそもの毛穴が開く原因、そしてたるみ毛穴と帯状毛穴とは何なのか紹介します。

意識してる? まつ毛を傷める5つの習慣

意識してる? まつ毛を傷める5つの習慣

女性にとって、アイメイクは顔を華やかにするもっとも重要なポイントと言えるでしょう。
中でも、まつ毛の太さや長さはガラリと印象が変わる重要なパーツですよね。

そんな大切なまつ毛を傷める悪習慣は、気づかずに行ってしまっていることがあるのです。
今回は、まつ毛を傷める5つの習慣を紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

美神コラム